ボンゴのその後ですが

いろいろあって
どこから書いていいのやら…

とにかく、
ボンゴは今ディーラーにありまして
ボンゴの故障のタイミングが
平成最後だったって事があって
ボンゴから乗換えろって言われてるようで
乗り換えなきゃいけないのか❓…

ボンゴ以外で自分が欲しいと思う車が
今まで20年間無かった…
故障しなければこれからも
無かったかも知れない…

それでもボンゴから乗り換える寂しさを
紛らわせられる車を探してみた。

1ボックスはボンゴだけ
1ボックス以外で
2列目のシートが倒れる事

運転支援は欲しいと思う
ボンゴがそう言っている。


オデッセイハイブリッドが候補に挙がって
嫁にその車をプレゼンした。

が、

実はおかしな事かも知れないが
買換えは泣くほど嫌で
何でこんなに嫌なんだ❓と
自分でも思うが
平成最後に壊れ
ボンゴボンゴと呼んでたけど
ボンゴフレンディー って車だけど
「フレンディー」って「友達」か…
泣かせる名前をマツダも付けてくれたものだ…
いい名前だ。(TT)
経年劣化、老化ってのが憎らしく感じた。

三女の友達がフレンディーに興味があって
ちょいちょい見にきてたらしい。
今回もボンゴが居ないと心配してくれたようで
その子の名前が亡くなってる俺の兄貴と同じ名前…
それが兄貴も心配してる気にもなってくる…

両隣のお父さんたちも
ボンゴは❓って…
20年間いたボンゴは
いつもの風景の一部になっていたようだ…

それが気が晴れる
アイデア💡が閃いた。

ボンゴを直せばいい。
そう思うと元気が出た。

好きなら何が何でも手放すな‼️
そう思った。
手放して後悔した事もあった。
きっと今ボンゴを諦めると後悔する。

バッチリ直して
三女の友達にもちゃんと見せてあげたい。
メーカーが作らないなら
ディーラーで
ボンゴフレンディー令和モデルを作ろう❗️

エンジン載せ替えて
(エンジン載せ替えは抵抗あったが
心臓移植して人が変わるわけでもないと思い
載せ替えようと思った)
トランスミッション載せ替えて
燃料噴射ポンプ載せ替えて

そこまではディーラーで言われてたメニュー
そこへフェンダーのサビをしっかり板金で直して
暗いヘッドライトに付いてなかった
明るいフォグランプを付けて
ドアミラーにポジションランプにウインカー
壊れてたオーディオを直して
フロアマットやシートカバー新調でシックにキメテ…

最低あと13年乗って
定年後1年ボンゴで道の駅巡りをして
そうすれば今26万キロも36〜38万キロになれば
月にもたどり着けるかな^ ^

世の中にはもっと凄くて
CRーXで月に行って地球まであと少しって
言う人がいた…
カメラマンさんで年間3万キロ走るらしい💨
俺は月まで36万キロに設定してたけど
その人はもっとシビアに設定していた。
その人は8万キロでもらった車らしい。
8万キロもカウントしてたようだ。

俺もう
直す気満々‼️

ところが朝ニュースで園児散歩中に事故
やっぱり運転支援のある車に乗るべきか…
ボンゴがそう言っている…
乗り換えるか…

その日、仕事中思った…
三女の兄貴と同じ名前の友達に
ボンフレ令和モデルを見せたかった…
ボンゴを直してしばらくしたら
孫ができてその孫にボンゴの屋根が
開く事を秘密にしておいて
園児くらいになったら
俺観たこと無いけど
「トランスフォーマー」の映画を観せて

ある日、隠しカメラで録画して
孫の前で「トランスフォーマー❗️」とか叫んで
嫁いわく「そこは多分観てないけど言うなら
トランスフォーム❗️」だと思うというが
見慣れてたボンゴの屋根を上げてみるΣ('◉⌓◉’)
きっと孫は驚く‼️
男の子なのか女の子なのか❓
どんな顔するかな❓
きっと目を丸くしてΣ('◉⌓◉’)驚く。スゲー‼️
でなんて言うかな❓手は生えないのか
足は生えないのか❓これだけって言うかな❓

想像するとおもしろい…

池袋の事故のこと
お父さんの写真を公開した気持ちに
応えたくて運転中のスマホいじりも
意地でもやめることにした。
今までは音楽を変曲したり
いじることも多々あったが
あれから意地でも触らないって思ってて
気がつくと音楽聴きたくても
信号待ちがウチの近くまでなかったりしてたが
運転支援のないボンゴでも
ホンットに注意するから
ボンゴを直そう。

令和モデルのボンゴを「フレンディー」と呼ぼう。
買換えを期待した嫁と家族も修理を承知してくれた。


次女のデミオの一年点検について行った土曜日
ボンゴを直そうと思う。
令和モデルを作ろう。フェンダーも直すし…
ディーラーさんに伝えた…

ところが
エンジンのリビルド品が無いらしい…
そうなると異音のあるウチのエンジンを
オーバーホールするらしいが
どこかの部品がアウトだと
新しい部品が無いため
もとのエンジンには戻らない…

オーバーホールしてダメな事もある
そうなるとボンゴを乗ることは
どうしても叶わない

俺「すみません。失礼な事を言うかも知れないけど
セカンドオピニオンじゃ無いけど
部品などの調達ルートの違うかなんかして
直せるって言う整備してくれるところを
俺が探してくるってのはどうだろう…」

ディーラー的には信用できるとこから
部品を調達してる為
それ以外のところからの部品については
何とも言えないようだ。

今回直しても半年後…1年後…
いつか大なり小なり故障はあるだろう…
ボンゴが申し訳ね^^;って思わせてしまうのかな
だから平成最後のこのタイミングで
俺に言ってんのかな。

諦めるか…
俺もいっぱい考えた。
俺がボロボロにしてしまった体で
ボンゴは俺の乗りたいってワガママに応えて
いっぱい走ってくれた。

昔からよそ見をする癖は直らないし
エンジンかけて先ずバックするときに
「D」入れてバックしようとする事が
ボンゴを乗って20年間で
ここ1,2年増えてきた俺
ボンゴが運転支援の車に乗れって
それを聞かなきゃいけない時がきた。

どんなにワガママ言っても
受け入れなきゃいけない事もあるのだな…
そんな事とっくに分かっているが
嫌なもの嫌な事もあったが
そう言う事なのだな…

ディーラーでウチのボンゴの形見を作ってくれるらしい…
思い出した。
昔からの担当者さんが言ってた事があった事を。
ディーラーでそう言う予算枠があるらしい。
昔は写真撮るくらいだったらしいけど
カタチとして残るらしい…

ボンゴに乗りたかった次女と三女は
残念そうだったが
カタチで残ると聞いて
少し乗れない事を許せる感じになったらしい。

ふぅぅぅー
乗り換えか…
オデッセイか…

ウチらがずっと話してた側にいた奴がいた
意識はしてなかったけど
ずーっと俺の視界にはいた奴がいた
奴は横目でずーっと見てたかも知れない(¬_¬)

cx -8だ。

IMG_4470

考えてみるとボンゴのディーゼルエンジンは
改良されていって
今のマツダのクリーンディーゼルがある。
ウチのボンゴのDNAは
今のクリーンディーゼルに引き継がれている。
ウチのボンゴがハタチ。
今のコイツらはボンゴの子供達かΣ('◉⌓◉’)
そんな風に思いついてしまった…

ボンゴの任意保険の満期日が5/15
半月ほどかかって進退決めたボンゴの
任意保険の満期の知らせに応えるべく
今日保険会社に連絡を入れた
ボンゴの保険が次の車に引き継げるように。

月火ディーラー担当者さんが休みで
水曜日に廃車を頼むと俺が言うと
それでは「ちょうど満期日ですね。
中断証明書の発行は5/15にします。」
満期日を越えると中断にならないらしい
契約が無いのだから中断も何も無い訳だが
ボンゴはホントに目一杯居てくれたな(TT)

そんな訳で
ボンゴに乗ることは諦めました。
その事は
今は納得しています。

車の事で大騒ぎだけど
今までウチに来た車を数えてみたら
15台くらい。その中で
ほかの車に悪いけど
ボンゴは別格でした。
特別だったんだと思います。


ただ、新しい問題ができました…
自分で作ってしまいました。

つづく…
とりあえずお風呂入って寝ます。
おやすみ💤

  にほんブログ村 家族ブログ 家庭・家族へ
にほんブログ村