続きです。
13日朝、避難所から自宅に帰り
メールが来て
さっきまで居た避難所に避難しろって
市からの緊急速報…

もう、台風は過ぎただろう…⁉️

IMG_7540


この時、上流の方で
堤防が崩れ始めた。
 
D6C0C6D8-CFE4-4919-BCCA-43270A2695B6
 

おじいちゃん
おばあちゃんは妹の所に居る。
ウチに帰ってきた
嫁と三姉妹とスパとダイと俺
また避難だ❗️

IMG_7535
ボンゴに比べたら全然積載出来ないcx8

 

今度は当初の予定通り
嫁実家の方へ行くぞ❗️

唯一通行止めにならなかった橋を
エイトとデミオで渡り
嫁実家の方へ向かうが
俺が忘れ物をした…
カバンを忘れた…
免許も財布もその中だ。
一度帰っていつもの場所へしまって
再び出るときには
スパとダイの準備で
カバンを忘れてしまった…

んんんんん…(-᷅_-᷄๑)
緊急事態だ。不携帯でいいか⁉️
自宅に戻ったら次
橋渡れなくなってるかもしれない…

むむむむむ…(-᷅_-᷄๑)
カバン取りに戻ろう❗️
長女もついでに
自宅に置いたフレアを
やっぱり乗り出してくると言うので
俺と長女で自宅に戻る🏠
デミオの次女と嫁と三女を先に行かせる。

自宅に戻り
どうせ戻ったから
何か出来るか❓
余計な事を考え始めた。
まぁ、TVなんかもう古いし
水に浸かって壊れてもいいや
冷蔵庫なんかデカくて無理だし
2階に是非上げたいものも無いなぁ

だけども登記簿と
さっき出るときに
神棚には
みんなを守ってくれと頼み
兄貴の位牌には
行ってくる❗️と言って出たけども
今回は兄貴の位牌を
登記簿のカバンに詰め込んでいた。

そして、たまたま見つけ
何故か持って行くか
迷ったのが長女の彼氏に
納車祝いに貰ったcx8のミニカー。
頂いたものだとしても緊急時だし
まぁ言ってみればオモチャなんか
持ち出すなんて…冷静な俺がいた。

だけども
嫁実家に着いてリアゲートを上げると
cx8のミニカーが居た…
「なんだぁ悩んで結局持ってきたのか…」
そう思った…

嫁実家に行く前に
義姉の家にデミオを
置かせてもらうために寄った。
俺や長女が着く頃には
当然先に嫁たちデミオは着いていた。

スパイクにトイレをさせるために
散歩に出た。
ダイヤも連れて行ってみた。
ダイヤは避難が始まった
最初の頃は鳴いて
小さくなっていたが
ココではガンガン歩く。

IMG_7443


IMG_7444


ダイヤはウチの方でもそうなんだけど
自宅から離れる方向にはチンタラしてて
自宅に戻る時の方がスイスイちゃんと歩いく。
そんなにウチに帰りたいか⁉️と思うが

数十km離れたココでも
ウチに向かう方へはスイスイ歩き
ウチと逆方向にある車の方には行き渋る…

ココまで来て
ウチの方向が分かるのかな⁉️

IMG_7457
さて車に戻ろう。

 
IMG_7460
なんでそっち行きたがる…❓
 

IMG_7461

IMG_7463
抱いて戻ろう。


次女のデミオを舐めるスパイク…

IMG_7544


美味いのか❓

IMG_7466


ウチに停車中に何処かの犬がマーキングしてるかな❓

IMG_7467



嫁実家のノアと初めまして。
スパイクは相手(犬)によって
吠えたり吠えなかったりだけど
初めましてのノアには
お互い吠え合うことも無く
だけども
ノアはあまり近くに来て欲しくないみたい…

IMG_7468

 
義父義母と甥と三女の
合同誕生日会をしました。
姪や娘たちが作ったケーキ🎂

IMG_7546
 
そしてこの日
一晩、妹夫婦の家へ避難した
おじいちゃんおばあちゃんだったが
ジジババの希望で
妹に送られて自宅に帰る途中
妹から電話があった
ホントに自宅に戻して良いか❓

で俺はそれで良いとした。
川の水かさは減ったし
堤防が決壊しても
離れたウチまで水が届くとしても
家が流される事もないかな
命は守れるかな
そう判断した。

(今も避難指示は継続中だが
この辺りはみな自宅に戻っている。
学校もあるし。)
この日、嫁実家に泊まった。


翌日14日、お昼過ぎから
体育館を貸し切った甥と
みんなでバレーボールをする事に
知らぬ間になっていた…
誕生日だった甥
断る訳にもいかないし
断る気もなかったが
俺は作業場が気になっていた。

お昼までに戻るとして
朝から作業場に嫁と向かった。

作業場まで数十km
所々、土砂崩れの跡
復旧した跡
通行止めの為
迂回路を使って何とか作業場に向かう。

で、おや❓
何してる❓

道が…
橋が…

通れない⁉️
IMG_7499

近くの叔父の仕事場に行ってみた。
迂回路は無いか⁉️

叔父「え⁉️橋落ちてる⁉️
           どれ、行ってみるか。」

叔父と二人で叔父の軽トラで橋まで向かう。
叔父、見て納得。
ちょうどそこにいた土木の社長さんがいて
話を聞くと

橋は無事だったんだけど
道の方がえぐられたようだ。
そして迂回路は無いと言う‼️((((;゚Д゚)))))))

IMG_7504


ただ、歩道は仮設的に補強して
徒歩、自転車、バイクはエンジンを止めて
押して歩くには通れるという…

IMG_7509


お昼までに戻って
甥とバレーボールをせねばならない…

嫁に遅れちゃダメだよね…
時間無いよね…聞いてみた。
山の裏から登って下れば
道が無いわけでもないが
その道が土砂崩れなどある可能性もあるし
距離も長いし時間もかかる…
嫁もチョットそこを回る時間は無いという…

夜、バイクで来よう…
ちょっとコワイけど…

つづく…

  にほんブログ村 家族ブログ 家庭・家族へ
にほんブログ村